スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | top

はじめてのVISAカード

中古の書籍をAMAZONで購入するために、VISAカードを作成してみようと思う。
この場合、一番てっとり早い方法はバンクカード(クレジット機能付銀行カード)なのだが、
生憎安定した収入がないものだから書類審査で撥ねられる可能性が高い。
職業欄に「自営業(自宅警備員)」とかけば審査をごまかせなくはないが、
虚偽の申請をした場合、下手をするとブラックリストに名前を連ねる可能性がある。
そこでオススメしたいのがスルガ銀行の「VISAデビット」である。

「VISAデビット」は名前の通り、デビットカードにVISAカードが合わさったもので、
年齢と所在地の条件をクリアすれば誰でも作成することができる。
デビットカードは入れた分だけ使える財布のようなものなので、
ブラックリストに名を連ねた者でもVISAカードを入手することができる。
これは簿記で言うところの「当座預金(普通預金)」に当たる。

スルガ銀行マイ支店
デビットカード - Wikipedia
クレジットカード - Wikipedia



簿記で思い出したが、経理への道がどうにも上手くいかないもので、
資格取得→派遣社員→正社員と段階を踏まなければならないようだ。
現在、週に2度ほどハローワークへ通っているが、
未経験に対する風当たりの強さをとみに感じる。
財布の事情も宜しくないので、タイムリミットは夏終了までになりそうだ。



えでそがmixiで紹介していた「オナニーマスター黒沢」がかなり面白い。
漫画はDLしてもう5~6回は読み返したが、それでもまだ飽きがこない。
ところどころに挿入される文語表現が好みなので、
機会があれば原作を読んでみようと思う。
独自の世界へのめり込めるWeb作品は、「絶望の世界」以来である。

第四十工房跡地新都社
Neetel Inside オナニーマスター黒沢
絶望の世界 週毎の目次
スポンサーサイト

2008年04月18日 | 日記 | comment 2件 | trackback 0件 | top

コメント

オナマスは(;´Д`)スバラスィ ...ハァハァ
中学2年って設定に驚いた。
こんな悟ってる中学生いないだろーw

2008年04月18日 / えですけ #-URL【編集

性格の原型(モチーフ)がデスノートの夜神月だから知的なのだろうが、
それにしても思春期で悟りの境地を開き過ぎだろう。
俺らが中学の頃は精々コンビニでエロ本がどうたらとか、そんなレベルだw

2008年04月19日 / うがぁ #-URL【編集

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。