スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | top

要るもの、要らないもの

確定申告のために源泉徴収書を回収していて気がついたのだが、
自分には確定申告の必要性がない。

・給与所得や退職所得以外の各種の所得金額の合計額が20万円を超える場合
・給与の収入金額が2000万円を超える場合

このどちらにも該当していないため、確定申告を行わなくてもよさそうだ。
しかし、源泉徴収書を発行してもらう=所得税預り金が発生しているので、
確定申告を行えば幾らかではあるが還付金が貰える。

●企業側
給料( )所得税預り金(※)
     当座預金( )
----------------------------
所得税預り金(※)当座預金( )

●従業員側
普通預金( )還付所得税等(※)

ただ、所得税預り金の合計額が1000円を越えていないと思うので、
確定申告に行くための電車賃で相殺されてしまう可能性が高い(´・д・`)

スポンサーサイト

2008年02月12日 | 日記 | comment 0件 | trackback 0件 | top

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。